会社概要|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

会社概要

会社概要

会社名 株式会社 桑郷
所在地 〒409-3602 山梨県西八代郡市川三郷町山保6319
電話番号 055-230-3208 |0120-397-984
FAX番号 055-230-3207 |0120-397-983
代表者名 韓成旼
資本金 1700万円
設立 平成20年2月
MAIL info@kuwanosato.com
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
事業内容 桑の葉・桑の実の栽培、加工、販売等
OEM、原料卸し、商品卸し
栽培面積 ・桑園 6ha (10haまで拡大予定)
・桑の実園 25a

株式会社桑郷 企業社是 会社沿革

2008年 株式会社桑郷を設立
桑荒茶生産量 500㎏
2009年 通信販売を開始
桑荒茶生産量 1.3t
2010年 桑荒茶生産量 1.5t
2011年 桑栽培管理を開始
(龍神桑生産者組合からの桑葉と自社管理の桑葉の2ラインで桑葉づくりをする)
桑荒茶生産量 3.7t
2012年 敷地内に製茶工場新設
桑荒茶生産量 4.6t
2013年 山梨県耕作放棄地再生事業をうけ、桑苗を20,000本植栽し栽培開始 
市川三郷町、峡南農務事務所と連携
フィリピンパンパンガ国立農業大学と提携開始
小泉武夫博士監修 山梨県やまなし美味しい甲斐プロジェクトへ参加
桑荒茶生産量 10.5t
2014年 認定農業者認定
農業生産法人に認定
製茶工場増設 真空包装機を導入
山梨県耕作放棄地再生事業をうけ、桑苗を16,000本植栽
桑の実用桑苗420本植栽
フィリピンパンパンガ国立農業大学に桑苗2000本植栽
一般社団法人やまなし美味しい甲斐に所属
桑荒茶生産量 12t
2015年 桑苗を4,000本植栽 桑の実用桑苗260本植栽
桑茶製品を通信販売で全国のお客様にお届けしています
桑園10万本プロジェクト実施中 30,000坪まで拡大予定
国際協力機構(JICA)『2015年度中小企業海外展開支援事業案件化調査』採択
「パンパンガ州における桑の葉茶事業案件化調査(フィリピン)」
山梨県知事賞 地域力大賞受賞 (韓成旼)
桑荒茶生産量 12.5t
2016年 山梨県知事賞 農業を育てるナイスカップル賞受賞
(韓成旼・楠三貴)
毎日新聞 毎日農業記録賞 最優秀賞 新規就農大賞受賞
(楠三貴)
桑荒茶生産量 12.5t

株式会社桑郷の名前の由来

山梨県市川三郷町。
かつて養蚕が盛んだった頃、
ここ市川三郷町発祥の、葉が大きく葉肉の厚い『一瀬桑』が養蚕に不可欠な桑の最良品種として全国に広がり、日本の養蚕を支えました。


一瀬桑の生まれ故郷である山梨県市川三郷町から、
日本全国へ、そして世界へ桑茶を広め、
多くの人に元気な笑顔で過ごしていただきたい


そんな願いを込めて と名づけました。
希望溢れる郷であり、楽しさ溢れる郷であり、喜び溢れる郷であり、笑顔溢れる郷を目指して走り続けます。



取材のお問い合わせ・申し込み

広報担当の楠(くすのき)です。取材のお問い合わせ・ご相談は私にご連絡ください。

■電話でのお問い合わせ : 055-230-3208 
■メールでのお問い合わせ : kuwanosato@sky.plala.or.jp

株式会社桑郷への各種お問い合わせ、ご意見、取材のご依頼等は下記フォームをご利用ください。


Page Top