ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

新着情報

賞状とトロフィーで記念撮影

2015.11.26

先日、『アンニョンハセヨ!ワタシ桑ノ集落再生人』のドキュメンタリー番組の『地方の時代』映像祭の表彰式が行われたそうで、

UTYテレビ山梨の岩崎ディレクターが桑郷にトロフィーを持って寄ってくださいました。

image

 

地方の時代映像祭のHPより抜粋

「地方の時代」映像祭は、今年、第35回を迎えます。1980年の第1回以来、この映像祭を舞台に、全国各地の放送局、ケーブルテレビ局、市民、学生、高校生は、「地域でなければ見えないもの、地方だからこそ伝えられること」を映像化し、世に問い続けてきました。

この映像祭が掲げる「地方の時代」というキーワードは、国および中央優先、市場経済優先で多くの歪みを生んできた社会の在り方に対し、「地域・地方を見直す」ことで 人間回復の道を切り拓いていこうとの意思を示すものです。
とはいえ、多くの自治体が消滅の危機にあるとされる現在、どうすれば真の「地方の時代」を追求することができるのか。その道は決して平坦なものではないでしょう。「新たな地域主義を求めて」我々は更なる模索を続けなければなりません。「地方の時代」映像祭は、地域のメディア、各地の作り手とともに、多様な地域の力を信じ、新しい社会の在り方を問い続ける作業を、これからも続けていきます。

~抜粋終わり~

このような素晴らしい趣旨の元、放送局部門で入選し選奨に選ばれたとのことで、本当にドキュメンタリー番組が高く評価されていることに感激しています。

この番組を作り上げるまでのUTYテレビ山梨のスタッフの皆様のご苦労に本当に頭が下がります。

image

岩崎ディレクターと記念に。

image

賞状とトロフィーをお借りして記念に写真を撮りました。

image

これからも誠実に、大自然に向かい合い、桑畑を心を込めて管理して、美味しくて多くの方の健康のお役に立てる桑の葉茶づくりを続けていきます。

関わっているすべての方に感謝を込めて。

 

本日も桑茶を愛する楠がお届けしました!

山梨の健康茶!桑の葉茶の販売は桑郷にお任せください。
桑茶のご購入はこちらから
フリーダイヤル:0120-397-984


Page Top