ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

『アンニョンハセヨワタシ桑ノ再生請負人』が本日再放送!

2015.06.30

こんにちは。桑郷の楠です!

実は今日、山梨県のローカル番組のUTYテレビ山梨で
『アンニョンハセヨワタシ桑ノ再生請負人』が再放送されます。
夜19時から、またあの大きな笑い声が響き渡ります。

わははは!

わははは!

『アンニョンハセヨワタシ桑ノ再生請負人』を見てくださった方は
今、きっと笑みがこぼれているでしょう。笑

数日前から『わはははっ!!』というCMも山梨県内で響き渡っているのです。

そう、けっこう笑いあり、涙ありの番組だったのです。

実は今回の再放送が決定したのは
優れた番組などを表彰する日本民間連盟の『2013年日本民間放送連盟賞』の特別表彰部門の
青少年向け番組で優秀賞を受賞したからなのです!!!

この賞は
番組、CM放送技術の向上と放送活動の一層の発展を図ることを目的に制定された
「民放界最高の賞」と位置付けられてます。

『アンニョンハセヨワタシ桑ノ再生請負人』は
我が国の養蚕業を支えた「一瀬桑」発祥の地・市川三郷町の山保集落に飛び込んだ
韓国人の夫と日本人の妻が、桑の再生に向けて奮闘する日々を追ったもの。
養蚕の衰退とともに売れなくなった一瀬桑から「桑の茶」を作り始める二人。
半信半疑で見守る住民たちも、二人が積極的に村に溶け込む姿に次第に心を開いていくドキュメンタリー。
去年8月にUTYテレビ山梨の「ウッティ発!」で放送されました。

みなさ~ん、ぜひご覧ください!


Page Top