ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

新着情報

桑郷メルマガ  2017年8月29日 vol.63 ■栄養価1000分の1!驚愕の実態■

2017.08.29

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『桑郷メルマガ』 2017年8月29日 vol.63 ■栄養価1000分の1!驚愕の実態■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

桑郷の楠です。

昨日、神奈川県の小牧農園さんの視察研修に行って参りました。

 

そこでのお話がこれから、野菜を作っていく上でとてもとても学びになりました。

農園の小牧さんは、大学で微生物の研究をされて、そのあと農薬会社につとめ、現在は森の自然をそのまま畑に展開される農法で

立派な野菜を育てていらっしゃいます。

 

話の中で、びっくりしたことは、

昭和20年と平成23年の人参のミネラル量の比較をすると、なんと!

 

ミネラル量が1000分の1にも減っているのだそう・・・。がーん!!!

 

1000分の1って、、、唖然としました。

ただ、それが数字のデータで出ている事実であるとのこと。

 

人参を1000本食べたときに、昔1本を食べたミネラル量と同じ!だなんて

ミネラル・栄養価が高いお野菜を作るためには、土づくりがキーワード!

 

土の中に含まれる微生物の量と、ミネラル量が比例するのだそうです。

桑郷の挑戦ははじまったばかり。すっごいお野菜をお届けできるように年月をかけて奮闘します!

 

桑郷野菜畑で採れたきゅうりで、旨辛きゅうりキムチを作っています。

ご注文を頂いてからキムチを作ります。

ハンさん家の本格きゅうりキムチはこちらから (発送までお時間を頂く場合もございます)

 

 

 

■先日、あるイベント会場にて試飲販売をして来ました。■

 

お電話やネットを通してのご注文が多い中、

実際にお客様と顔を合わせてお話ができるのは

とても貴重な時間です。

 

桑郷の熱い思いや、桑の葉茶についての説明をさせてもらいます。

目の前で試飲して頂き、

「美味しいじゃない。」

と、言ってもらえた時には

思わず顔がニヤけてしまうのです(笑)

 

 

試飲販売で一番人気なのはこちら

 

 

■試飲販売中に出会ったあるお客様■

 

「今、ノンカフェイン生活をしていて、

緑茶の代わりに水を飲んでいるんだけど、

やっぱりなんだか味気なくてねぇ」

試飲会場で出会ったあるお客様が、

これならいいかも!と桑の葉茶をご購入されました。

 

 

【ノンカフェイン】

 

最近良く耳にする言葉です。

 

■カフェインってなに?■

 

カフェインとは、

コーヒーの中から見つかった、天然の有機化合物です。

コーヒー、紅茶、緑茶、ココアなどに含まれています。

カフェインにも良いところがあります。

 

・眠気を解消
・集中力や記憶力がアップ
・リフレッシュやリラックス効果
・脳卒中のリスクが減少

 

ただあまり良くないこともあるんです。

 

・血管の収縮作用があり偏頭痛を起こす
・長期的に飲むと胃腸や内臓を弱らせる
・尿と一緒にカルシウムが出ていきやすい
・鉄分の吸収を妨げる
・不眠症の原因になる

 

 

■カフェインの1日の摂取基準は?■

 

実は、日本ではまだ明確な基準が出ていないようです。

オーストラリア・ニュージーランドでは210mg、

フィンランドでは125mg、

カナダ保健省では400mgと制限されています。

カフェインは体内で分解するのに時間がかかります。

1日で分解できる量は500mgと言われていて、

 

沢山飲んでしまうと、

夜まで残ってしまい『不眠』を招いてしまうかもしれません。

いくら摂取基準があっても、個人差は大きいので、
自分の体と良く相談して、
カフェインの摂取を調整していくのがオススメです。

 

 

■ノンカフェイン生活■

 

試飲会場で出会った

「ノンカフェイン生活」をしているお客様のお話を伺いました。

身体のだるさや、気持ちの落ち込みなどが気になり、

不眠も重なった事から、

大好きなコーヒーを少しずつ減らし、

緑茶から麦茶や水といった飲み物に変えて、

今では極力ノンカフェイン生活を心がけているようです。

ノンカフェイン生活を始めて、

実際に睡眠の質が良くなったり胃腸の痛みがなくなったりと

体感もあったのだとか。

 

あまりストレスをためないよう、

お出かけした時には美味しいドリップコーヒーを飲むこともあるようで、

毎日沢山飲んでいた頃より、味わってコーヒーを楽しめる

ようになったとおっしゃっていました。

 

大好きなものを一切飲まないということは

それは大変なことだと想像します。

ノンカフェイン生活の一つの選択として

「桑の葉茶」を選んで頂く。

 

そんな飲み方もあるんんだなぁと感じた出会いでした。

急須で淹れる桑の葉茶はほんのり甘みが際立って癒されます。
こちらから

 

 

あなたの元気な笑顔が大好きです♪

いつも読んでくださって、本当にありがとうございます。


Page Top