ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

新着情報

桑の枝の皮から紙ができるんです!

2017.07.11

市川三郷町は和紙で有名な町です。

町におりると、紙屋さんがたくさんあります!

先日、桑の枝の皮で和紙を作って、面白いことができないか、、、と、紙の会社の社長様よりご提案をいただきました。

和紙のラベルや、名刺などなど。

今回は、試作を作ってみるということで、桑の枝を一束持って帰られました!

いろんな展開ができそうです。

 

今回サンプルでもってきてくださった紙は、40年以上も前に作った、桑の枝の皮の紙だそう!

写真では、楠の目の前に広げてある紙。

しっかりとしていて丈夫な紙です。

 

そして、お土産に桑パウダー入りアイスをいただきました!

美しい緑色は、やっぱり桑郷の桑パウダー!!

写真 2016-03-03 8 54 24

写真 2017-07-10 22 38 04


Page Top