ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

桑の葉茶で『便秘改善』

2016.11.02

桑郷の楠三貴です。

寒い日は、ホットな桑の葉茶でほっと一息。

口当たりまろやかなので、リラックスティとしても大活躍。

そんな桑の葉茶の『腸内環境を改善して便秘改善!』という内容について掘り下げてみたいと思います。

 

神奈川県が7団体の研究機関からなるプロジェクトチームを作り、

桑について研究された内容が学会で発表され、糖尿病や生活習慣病に対して有効な働きをすることが明らかにされました。

 

桑の葉には便秘改善の効果もあるんです!

 

桑特有成分DNJによって糖の吸収が緩やかになるという機能性がありますが、

桑特有成分DNJによって小腸で吸収されなかった糖分がどこに行くかというと、大腸に運ばれます。

 

大腸内の善玉細菌(腸内細菌)がこの糖分をエサに活性化することで、腸内の内容物を軟化させます。

 

また、便中に糖分が多く含まれることで水分が適度に増え、スムーズな排便を即すようになるんです。

 

同時に善玉菌が発生するガスや有機酸により、悪玉菌の生成が抑えられ整腸作用があるとのことです!

 

悪玉菌は腐敗菌といわれ、腸内で有害物質を生成し、

 

下痢や便秘、さらにはガンの原因になったり、人間を老化に向かわせることもわかってきました。

 

桑の葉に食物繊維が多く含まれていることも、便秘改善効果のひとつの要因です。

 

便秘改善は肥満予防にも役立ち、糖尿病改善にも良い結果をもたらすといわれています!

 

桑の葉がまるごと残さず飲めて、桑特有成分DNJが2.1倍に強化されている

「神秘麗の龍神桑茶顆粒タイプ90g」が人気です。

⇒ http://bit.ly/2fD2p3V

 

 

桑のすごさを身体で実感されたい方に一番におすすめしたいのがこの商品。

定期コースにすると10%引き、さらに送料無料でお届け致します。

◆商品はこちらから⇒ http://bit.ly/2ffYfuy

 

いつもありがとうございます。

 


Page Top