ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

製茶作業の追い込み!

2015.06.30

こんにちは!

もう9月も終わりに近づいてきました。

7月から始まった桑の葉の収穫と製茶も、もう最後の追い込みを迎えています。

市川三郷町山保で今年の養蚕が一息ついた生産者の小沢さんも

桑茶のために最後、収穫をして下さる!と電話がありました。

よかったよかった!

今日はスタッフ藤原さんの一言日記を紹介します。

 

本日は、先日桑の葉を取らせてもらえることになった中央市の畑に行き、朝と午後に収穫をしに行きました。

この畑の桑はすごく立派に成長していて、さらに畑もかなり広いので二回収穫してもなかなか取りきれない大きな畑でした!

収穫した葉は写真のように袋に詰めて、それからお茶の製造に取り掛かります。

120921_110003

桑の葉がネットに入っています

 

もう一枚の写真が、お茶を作る機械です。

120921_110023

製造工場

 

この機械でどんどん作るのですが、

これも異物が混じったりしないようチェックしながら行うのでなかなか大変です。

次回の日記では、畑の写真でも載せたいと思います!!

 

はい、次回も現場の声を楽しみにしています!

 

あなたの元気な笑顔が大好きです。

桑郷店長☆三貴でした


Page Top