ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

『桑郷メルマガ』 2015年12月14日 vol.2 バックナンバー

2015.12.16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『桑郷メルマガ』 2015年12月14日 vol.2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
桑郷の自称ムードメーカー楠三貴です。

先日11日金曜日。12月だというのに、なんて暖かさだ~と誰もが感じた1日。
家の玄関を出た瞬間、家の中よりも暖かくて地球の温かさに包まれたような幸せな瞬間。
あまりの幸せなひと時にシャッターを押したところ、素晴らしい雲海の写真が撮れました。
雲海の30分後には大きな虹!その時の写真はこちらから

よくよく考えてみると、家の中よりも12月の外のほうが暖かいって・・・
どれだけ家の中の温度が低いんだ!という感じですよね。
そう、私の家は昔の養蚕で使っていた築50年の家なので、隙間風がす~す~吹いているんです。
ちょうど、主人が出張で留守をして一人でいたので、ストーブもつけずに過ごしていたんです。

先ほど、桑郷のお店にお客様が4名来店されました。
1人は日本の方で、3人は中国人の方でした。
もう桑の葉茶を何年も飲み続けている!とのこと。お会いしたことがなかったので、よくよく聞いてみると、
山梨県内にいちやまマートというスーパーがあるのですが、県内12店舗全店に桑の葉茶を置かしていただいています。
そこで、いつも購入してくださっているのだとか!
中国人の奥様が、『旦那の血糖値が下がったのよ!これサイコーだわ。』
っておっしゃっていました。

有難いことです。
やっぱり、召し上がってくださった方が桑の葉茶の良さを実感してくださってこそ、私たちも作り甲斐があります。

■本日の本題!ギフトボックスできました!■

やっと!美しいギフトボックスができました。
今までも何度か挑戦しようと試みましたが、なかなかいい箱といい仕切りに巡り合えず(笑)探し続けて3年・・・。
(3年はちょっと冗談ですが・・・)
お歳暮にはちょっと出遅れた感がありますが、お歳暮は何を贈ろうかなぁと考えている方!
身体にいいものを送りたい!という方、ぜひチェックしてみてください。
ご予算やご希望商品をご相談いただければ、オリジナルでお詰めすることができます。
3000円+税の商品はこちらからご覧いただけます。

■編集後記■

先日お送りした記念すべきメルマガ第1号。
なんと!やってしまいました。
緊張のあまり、震える手で送信ボタンを押したため・・・
2回送信を押してしまったようで、すべての方に2通ずつ配信してしまいました。
きゃ~
大変失礼いたしました。
今日のメルマガは震える手を押さえて、1度のみの送信ができるように頑張ります。
ちょっとおっちょこちょいなところもある私ですが、懲りずに書き続けていきたいと思いますので今後もどうぞお付き合いください。
お歳暮には!桑の葉茶を!新年のご挨拶にも!桑の葉茶を!

~あなたの元気な笑顔が大好きです~

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

山梨の健康茶!桑の葉茶の販売は桑郷にお任せください。
桑の葉を育て、桑の葉茶の販売を通し、皆様の健康生活に貢献します!

株式会社 桑郷
楠三貴
〒409-3602
山梨県西八代郡市川三郷町山保6319
TEL 0120-397-984
FAX 0120-397-983

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

■メールマガジン解除の方法■
①HPの会員ページにログインしていただき、メルマガを受け取らないにチェックを入れてください。
ログインページはこちら
②または info@kuwanosato.com へメルマガ登録解除と記入し、メールをお送りください。


Page Top