ブログ|桑の葉茶・桑の実関連商品の製造・販売
株式会社桑郷では約45,000本の桑の木を大切に育てています。

新着情報

市川三郷町町制施行10周年記念誌に掲載されました。

2015.11.16

ここ山梨県市川三郷町は平成17年10月に三珠町・市川大門町・六郷町が合併して誕生し、平成27年度で10周年の節目の年を迎えました。

本町は甲府盆地の南西に位置し、南アルプスを源流とする釜無川と、秩父山系を源流とする笛吹川が合流し富士川となる左岸に位置しています。

四季折々の自然が楽しめる四尾連湖や芦川渓谷、歌舞伎文化公園、ぼたん回廊や桜の名所、花火、和紙、はんこなどの地場産業、大塚人参やとうもろこしの「甘々娘」に代表される農産物、市川の百祭りなど、町には誇れる資源が多々あります。

町政10周年を記念して記念誌が全世帯に配られたのですが、そこに私たち桑郷が3ページにわたって紹介されています。

『農業が地域の未来を築く』という素晴らしいタイトル!

image

image

image

image

桑の植栽、『10万本プロジェクト』まで紹介していただいています。

ちなみに、この記念誌の最終ページに市川三郷町の全体写真が載っているのですが、桑郷の場所はここです!山の中!

image

市川三郷町で耕作放棄地を美しい桑畑に変えて、

多くの人の健康のお役に立てる桑の葉茶づくりに、これからも励みます!

桑の葉茶はノンカフェインで、糖の吸収を緩やかにする働きがあるので、血糖値を気にされている方にぜひ召し上がっていただきたいです。

ちなみに、桑の葉茶で便秘知らず、お肌つるつるです。

 

本日も桑茶を愛する楠がお届けしました!

山梨の健康茶!桑の葉茶の販売は桑郷にお任せください。
桑茶のご購入はこちらから
フリーダイヤル:0120-397-984


Page Top